春朧

Created with by the fine folks at FreeHTML5.co

ストーリー概要

【遠雷】のパラレルワールド的20年後のストーリー。
もしも【遠雷】の20年後がこんな世界だったら……という妄想で書いている話です。
※【遠雷】の主人公の死という設定が出てきます。輪廻転生を主軸としていますが、苦手な方は閲覧にご注意ください。

あの頃、俺たちは共にいた。
対立する隣校で不良の頭同士と言われ、番を張り合い小競り合いを繰り返し、だが心のどこかで互いを尊重し合ってた。
あの春の日から、俺だけが何も変われずにいる――

路上ライヴをしていた二人組の高校生をスカウトし、メジャーデビューさせた音楽プロデューサーの氷川白夜。
彼らを秘蔵っ子として格別の扱いをする一方で、彼らのやりたい音楽には耳を貸さない。
それに加えて、普段は度が過ぎる程に素っ気ない氷川に対して若い二人は反抗心を抱くが、そこには氷川の秘めた二十年分の想いが詰まっていた。
※惜春 / 切ない / 友情 / 純愛
※全11エピソード(完結) / After Story1話

カップリング

如月遼平×織田紫苑
鐘崎遼二×一之宮紫月

番外編

立ち読み 春朧

「ああそうだ、もうひとつ。面構えと声の他にお前らをスカウトしようと思った理由は……お前らがゲイで、お互いに乳くり合ってる間柄だからってことだったな?」
 冷やかすでもなければ罵倒するでもなく、ひどく真面目な調子でそんなことを言い放たれて、二人の怒りは頂点に達した。
「はっ……!? 何だよそれッ……! ツラと声はともかく……意味分かんねえよッ! 俺らが乳くり合ってりゃ何だってんだよッ!? あんた、ひょっとしてアブねえ趣味でもあんのかよッ!」
 自慢のセクシー系のハスキーボイスを潰さんばかりの勢いで紫苑がそう怒鳴った。
「ふ……ん、アブねえのはお前らの方だろうが? 下校途中に制服のまんまでラブホから出てくるなんざ、イカれてるとしか言いようがないがな?」

春朧 1話より

R18
Boyslove
Menslove